二級建築士の資格が注目されています

h1 2013-06-23

景気が右肩上がりに良くなっていた、高度経済成長からバブル期の建築業界については、まさに日本の景気をけん引する産業の一つとして、さまざまな建築物が建てられていました。

しかし、バブル景気の終了とともに、それまでの建築業界の隆盛は鳴りを潜めまして、民間の建築工事はもちろんですが、建築業界の収入の基盤となる公共事業に関しても、着工件数がたいへん減少しました。

こうした傾向は、つい最近まで継続していたのですが、景気の持ち直しが見られるようになりまして、再び建築業界の需要が高まってきたのです。

このため、若者の建築業界への就職意欲も高まるようになってきまして、なかでも二級建築士の資格が注目を集めています。

この資格は、大学を卒業してから取得することも可能ですが、大学全入の時代を迎えたこともありまして、卒業時には取得しておくことの出来る、専門学校の人気が高まっているのです。

こうした人材は、雇用する企業としても即戦力になるので、喜ばれるのです。

Leave a Comment

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans